声と言葉と画像でつながっている

みなさんいつもありがとうございます!

パートナ―シップコミュニケーションプロデューサーの

辻杏華弥(つじあけみ)です。


最近は、
ZOOMやclubhouseや音声のツールが
電話替わりな感じですね。

 

「電話」というものは
人と繋がるために、あたりまえに使っていたものですが
昔のほうが、情緒があったなぁ・・・


第一段階 好きな人に手紙を書く
第二段階 電話する
第三段階 会う


こんな感じで♪


で、電話で、「朝方までしゃべっちゃった♡」なんていう人とは
だいたい、もうすっかり仲良しで、
付き合っちゃう可能性も大大大。


昔は、もっと、「電話」と「リアル」の境目が
なかったような気がするのは私だけでしょうか・・・。


電話と、「リアルで会う」ことは、常にセットだったし、
電話だけでつながる集団・・とかはなかったですよね。

今は、言葉と音声と画像だけで、繋がりを保てて、
しかも複数でもやりとりができる
ということが当たり前になってきました。

これはもう
リアルで会っているのと変わりない感じになっちゃいます。

でも・・・でも・・・

でもやっぱり、どんな感じの人かは会うまでわからない。

 

会うまで、その人のことを知る手がかりになるのは


声、画像(顔写真)
声・話し方
プロフィール


これ、


やっぱ、めちゃくちゃ大事ーーーーー (∩´∀`)∩


ですよね。

 


って、今日改めて気づきました (;´Д`)


私も
ちょっと(というかだいぶ)
おざなりにしていた
自分のプロフィールを
もっと自分らしく書き改めようと思っています。

 

これから、リアルに会えることがまだまだ
少ないからこそ
自分の印象を、ちゃんと伝える努力をしないといけませんね。

 

これが、コミュニケーションの入り口になるのですから・・・

 

会えないこの状況で
チャンスを掴みたいなら

 

顔写真(写真を撮るのに抵抗をなくしましょう)
プロフィール(自分を表現する言葉に気を配りましょう)
声(自分の良さを伝える声と話し方を身につけましょう)


そして、怖がらずに
それをオープンにする勇気を持ってくださいね!

だって・・・
婚活とか異業種交流会とかだったら

 

複数の中から、とにかく、自分を見つけてもらわないと
その先に進めないのですからーーー!


clubhouseは、その練習の場にもとてもいいなと思いました。
(最近やりだしたからといって、ちょっと調子に乗っている(笑))

 

コミュニティで使用している
チャットワークもそうですよね。
(アイコン、顔希望!プロフィールも記入希望!)

できる方、試してみてはいかがでしょう?


本日もお読みくださりありがとうございます \(^o^)/


ーーーーーーーーーーーーー
100日チャレンジグループ99日目(3月9日)
堂々と、顔写真、プロフィール、
だせます?^^
ーーーーーーーーーーーーー

前の記事

素敵な勘違い♡