朗読を聴こう

おはなしの栞/ブログ内で紹介しています、朗読実演(音声)をご紹介します

【語り 岸上節子】アメニモマケズ

突然の収録のお願いにお応えくださった節子さんは、御年 八十歳 朗読を始められて一年たちません。サークル内の今年初めの発表会で「みなさんのように長いものはまだまだ読めないので、アメニモマケズを覚えてきました」とおっしゃりご […]

【朗読者 岡野明】高瀬舟⑥⑦⑧

前回同じタイトルで配信しています、高瀬舟の続きです。このシーンは、喜助の、独白のシーン。安楽死がテーマのこの物語の要となる長いセリフ。岡野明さんの渋く、お優しいお声でお楽しみください。 #高瀬舟 #森鴎外 #おはなしの栞 […]

【朗読者 桔梗】葉桜と魔笛①

太宰治作「葉桜と魔笛」を4回に分けてお届けします。④のあとのインタビューは必聴です!桔梗さんの朗読者としての姿勢が伺えます。タイトルの「葉桜」「魔笛」のもつ意味、意図。それを読み手として、桔梗さん独自の解釈を見出し腑に落 […]

【朗読者 桔梗】葉桜と魔笛②

太宰治作「葉桜と魔笛」を4回に分けてお届けします。④のあとのインタビューは必聴です!桔梗さんの朗読者としての姿勢が伺えます。タイトルの「葉桜」「魔笛」のもつ意味、意図。それを読み手として、桔梗さん独自の解釈を見出し腑に落 […]

【朗読者 桔梗】葉桜と魔笛③

太宰治作「葉桜と魔笛」を4回に分けてお届けします。④のあとのインタビューは必聴です!桔梗さんの朗読者としての姿勢が伺えます。タイトルの「葉桜」「魔笛」のもつ意味、意図。それを読み手として、桔梗さん独自の解釈を見出し腑に落 […]

【朗読者 桔梗】葉桜と魔笛④

太宰治作「葉桜と魔笛」を4回に分けてお届けします。④のあとのインタビューは必聴です!桔梗さんの朗読者としての姿勢が伺えます。タイトルの「葉桜」「魔笛」のもつ意味、意図。それを読み手として、桔梗さん独自の解釈を見出し腑に落 […]

【朗読 はまゆき】夢十夜 第一夜

夏目漱石 夢十夜 第一夜 読み手によって彩りが変わりますね。安定したペースでの語りは聞き手が情景をイメージしやすく、10分弱の時間があっと言う間に感じられるかもしれません。不思議な夢の世界をお楽しみください。 #夢十夜  […]

【朗読 岡野明】高瀬舟③④⑤

以前、高瀬舟①②を同じサムネイルとタイトルで配信しています。その続きです。お待たせしました^ ^岡野さんの渋くて、でもあたたかみのあるお声で、「高瀬舟」の世界をお楽しみください! #高瀬舟 #おはなしの栞 #岡野明htt […]

【朗読 もりも】たまごとおつきさま 

とてもユニークなおはなしですが、これも解釈は人それぞれですね。ニワトリさんとお月さまのやりとりと、そこからら起こる不思議なこと。BGMも迷いました。音楽で色合いが変わりますもの。もりもさんの伝えたい感じともし、違っていた […]

【朗読よねこ】鶴の笛 林芙美子

みんな、幸せに、仲良く暮らしていきましょう というメッセージが込められた、優物語です。よねこさんの、貫禄ある朗読でお楽しみください^ ^ #鶴の笛  #林芙美子  #おはなしの栞https://stand.fm/epis […]

【伊﨑まりあ】女生徒 太宰治

「女生徒」から抜粋して朗読されました。思春期の少女のとりとめのないつぶやき。自分でも理解できない感情。そんな文章を、まりあさんのまさに、少女のようなお声で表現していただきます。箇所は「ゆり のシーン」 #太宰治 #女生徒 […]

【ターコ】星の王子さま 最終回 12旅立ち

シリーズでお届けしていました「星の王子さま」クライマックスを迎えました。読み手のターコさん、長期間ありがとうございました!ご本人も感慨深いことと思います。一つの作品を大切に扱い、心を込めて読まれるターコさんに感謝&#x2 […]

【朗読 えみこ】竹取物語

竹取物語の原文と、訳文をお届けします。古典のもつ、言葉の響きの豊かさをお楽しみください。その意味がわかるとより、味わいが深まることでしょう #竹取物語 #おはなしの栞https://stand.fm/episodes/6 […]

【朗読りきここ】ぼくの夢 大棟康介(日本朗読協会テキストより)

ホスピタルクラウンとしての人生 いつまでも夢を持ちつづけ、ご活躍中の作者。その夢は「必ず笑わせる」その思いひとつで叶えられる・・・。日本朗読協会のテキストから、「ぼくの夢」りきここさんの声で、その思いを表現していただきま […]

【朗読 桔梗】山口賀代子著 海市 より 詩ニ編

読み手である桔梗さんご自身に所縁のある方の著作。いつも話せる間柄の方が書かれた詩を、朗読されました。どのような心持ちで朗読されたのか、また著作者がご自身の著作を朗読者に預けられるとき、どのようなお気持ちを持たれたのか・・ […]

【朗読伊﨑まりあ】雪の夜の話 太宰治

ここがとても好きなんです。なんともいえず可愛いという感情が湧いて・・・。という、まりあさん。本文を少し割愛して、セレクトされた箇所を読んでいただきました。抜粋でお届けしても伝わってくる、何かを受け取っていただけますように […]

【朗読タアコ】星の王子さま 10井戸 11贈り物

星の王子さま サン=テグジュペリ作 鈴木しずか訳 いよいよ物語も終盤に・・・朗読のために訳された星の王子さまをタアコさんの艶やかなお声でお楽しみください。 #星の王子さま  #朗読  #おはなしの栞https://sta […]

【朗読 ユッコ】鶴の笛 林芙美子

鶴の夫婦 の心の移り変わりに、胸があたたかくなります。 貧しくても心は豊かみんな仲良く暮らしましょう そんなメッセージが込められたおはなしです。ユッコさんの柔らかで透き通ったお声でお聴きください^ ^ #林芙美子 #鶴の […]

【朗読 伊﨑まりあ】恋する乙女の詩 竹久夢二

キュンキュンしてくださいー❣️美人画で有名な竹久夢二の、恋する乙女の詩。まりあさんの甘ーいお声で聴くと思い出す・・・?あのときの、あの気持ち❤️ #詩の朗読 #竹久 […]

外郎売をリレー朗読で【金曜朗読サロンのみなさま】

おなじみ、外郎売のセリフ!6名で読み繋いでいただきました!噛まずに読めるかなー?? #外郎売 #朗読 #リレー朗読 #おはなしの栞https://stand.fm/episodes/6044559752e33e05730 […]

ご不明点や不安な点は
メールフォームよりご相談ください